忍者ブログ
声優・中澤まさともの日々の在り方とお仕事の話。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


毎年、夏のこの時期と言えば戦隊&ライダーな東映祭りでありまして、今年もまあ観に行ったわけです。


も、ほんっとに、


胸が熱い!!


めちゃくちゃおもしろかったです!
今年はライダーも戦隊もいろんなことに挑戦してますねー。

仮面ライダーフォーゼもデザインにはびっくりというか「やりすぎだ!」って思いました(バンダイさん・石ノ森さんらしいとも思いました)が、様々なアクションが期待できそうです。
メイン脚本が劇団新感線の中島かずきさん!
様々な題材を二時間半の舞台に“おもしろく”まとめる手腕を持ち、特撮では「仮面ライダーW(33・34話)」「獣拳戦隊ゲキレンジャー(27話)」「ウルトラマンマックス(31話)」を担当されました。
アニメでは「天元突破グレンラガン」の構成・脚本を担当され、一人の少年が地面を掘り続ける地下から銀河を越えた偉大な男になるまでのお話を熱く繊細に且つ大胆にスタッフさん達と作り上げた方です。
仮面ライダーWのシナリオを担当された三条陸さん、電王やシンケンジャーのシナリオを担当された小林靖子さんと並び立つ方なので楽しみにしています。



拍手[1回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック