忍者ブログ
声優・中澤まさともの日々の在り方とお仕事の話。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


謹んで新年の幕開け、お慶び申し上げます。

さて、昨年はいくつか舞台を踏みつつ、相変わらず様々なお仕事をさせて頂きました。
ほんのりと忙しくなりながら、様々な出会いのなかに自分の在り方について実行したり、再認したり、改めたり。よい一年にできたと思います。

作り手としての熱意はぶ厚いのに役者としての野心は取り分け薄いという僕なのですが、
昨日、つまり大晦日。
帰省した折、祖母に挨拶した際に
「わたしね、孫がいて幸せ。」
「まさくん、愛してる。」
「長生きするからねー、ごめんね。」

とか言われまして。

年の暮に祖母に泣かされるとは思いませんでした。

あはは。


そんなんでしたから、祖母に見える形の仕事がしたいなって思いまして。
これまで出会った友達や仲間や、信じてくれた作り手さん達、応援してくれるユーザーさん達。
たくさんの人たちにいつも応えたいって思っていました。好いものを創るために律儀さを捨てずに。

そんなふうに大切だと思ってきたことにもう少し、ほんの少しの野心。


今年はアニメのレギュラー、欲しいですよ。


そしてそこから立ち止まらずに、これまで大切にしてきたものを取り零さずに進んでいきたい、です。
これまでの自分を培った声や言葉や文字や心や存在を、忘れずにしっかりコントロールして。

行こう。
2013年はショータイムだ!



写真は考案した干支キャラ“もちへび”です。七輪で焼くと膨らんで蛇になります。



拍手[33回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック