忍者ブログ
声優・中澤まさともの日々の在り方とお仕事の話。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 江戸東京博物館に家族で行ってきましたー。

 母・姉の本命、特設展示「書の名宝展」では唐からの書人の書き記した写本や教科書のようなものを展示していて、とくに「蘭亭序」という写本の序文に時代を越えた人間の在り方が記されていて人をかたどる一つの形を見ました。

 要約すると↓

 「現代人のうちらが、生きてる間に昔の人たちの言葉や文章で感動してるってことは、未来の人たちももしかしたらうちらの言葉や文章で感動してくれるかな。そうだとしたら泣けるなあ。…てなわけで、私の仲間たちと色々書いたのですよ。残してくから見てやってね☆」

 要約しすぎた。

 感動しましたよ。
 で、同じこと思いますよ。


 てなわけで、未来人さん方!
 色々残してく(将来)から見てってよ!

 for いつかの誰か



 写真は常設展示の方で遊んでる僕。前述台無し(笑)



拍手[1回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック